Archive2017年07月 1/2

【暴落に備える基礎知識】アルトコイン解説② ~リップル~

今回は、アルトコインについてです。アルトコイン解説①ではイーサリアム、イーサリアムクラシックについて 書きました。第二弾は「リップル(Ripple)」 です。ビットコインが暴落するという噂もありますので、ビットコイン以外の仮想通貨について興味を持っている方も少なくないのではないでしょうか。▽リップルとはリップルの通貨単位は 「XRP」 で2017年7月1日の時点で、1XRP=約27円となりました。リップルはアルトコイン...

  •  0
  •  -

【暴落対策】ビットコイン暴落の理由と対策

▽ビットコインは何故下落した?一時は1BTC=34万円を超えたビットコインが7月16日に1BTC=22万円を切りました。(Coincheckチャートより)その後32万円まで回復したかと思えばまた下落し、現在は28~29万円を推移しています。この暴落の原因は8月1日の分裂騒動にあります。ビットコインは最近の仮想通貨ブームで取引量が増え、取引確定に時間がかかるようになりました。その解決方法を巡って取引記録をまとめ...

  •  0
  •  -

暴落で儲ける!?ビットコインの賢い使い方

▽何故「売り」から取引できるのかレバレッジ取引は、ビットコインを買うだけでなく、「売り」から取引できるのが特徴です。そして、この仕組みを上手く活用することで、この先必ず訪れるであろう暴落時に儲けることが出来るのです。株式の信用取引やFXの経験がない人には、日常生活で「売ってから買う」というやり取りは基本的にないので、あまりピンとこないかもしれません。たとえば、1BTC=30万円、証拠金30万円でレバ...

  •  0
  •  -

ビットコイン詐欺に気をつけて!【暴落に惑わされないために】

▽HYIPとは?HYIPって最近ビットコイン投資をしていらっしゃる方のプロフィールとかによく書かれていませんか?HYIPとは略語で「High Yield Investment Program」、つまり「高収益投資プログラム」と呼ばれるものです。▽なぜ危険?日利1%以上のものが多く、少ない資金で大きなリターンが得られる・・・と理想的な話のように見えますが、ほとんどの会社が短期で急に閉鎖してしまい、投資したビットコインを失うはめになる方も多い...

  •  0
  •  -

ビットコインの直面するスケーラビリティ問題【暴落の原因はここ?】

▽Bitmainのうちだした「UAHF」計画とはBitmainというマイニングファームがビットコインのハードフォーク化計画を発表し、ユーザーはその動向を見守っています。 手放す人も多いのか、急激な暴落も最近ありましたね(´・_・`)ハードフォーク、ソフトフォークについてご紹介した記事の続きとなります。(記事はこちら)UAHFとはUser Activated Hard Forkの略ですが、Bitmainが独自で行うハードフォークです。UAHFはハードフォークによ...

  •  0
  •  -

【暴落の原因?】世間を騒がすビットコインハードフォーク化計画の「ハードフォーク」って?

Bitmainというマイニングファーム(ビットコインの採掘を行う工場・組織)がUASF(BIP148)への対抗策として「UAHF」プランと呼ばれるビットコインのハードフォーク化計画を発表したことで、ビットコインユーザー達に波紋を投げかけています。はやければ今年の8/1には施行されるという話のようです。それを受け取引所では受け入れ・引き出しを一時停止することを発表しました。ここ最近で起こっている暴落もこれが原因ですよね。U...

  •  0
  •  -

【暴落来るか】ビットコイン取引の一時停止?!

▽ビットコイン分裂騒動2017年8月1日にビットコインの分裂が起こるとされています。以下がその背景です。・過去の記事でも説明したように、ビットコインには中央銀行のような管理者がおらず、ブロックチェーンで管理されている・その記録業務を請け負っているのは中国業者が多い・最近は売買が急増し、記録業務の手数料が高騰                  ↓・米国の取引所など、ビットコインの利用者は作業の効率化を要求 ...

  •  0
  •  -

【暴落間近か】暗号通貨のシステムってどうなっているの?~ブロックチェーン②~

前回の記事暗号通貨のシステムってどうなっているの?~ブロックチェーン~の続きです!大勢の利用者により監視し合うことで生まれる安全性に加え、システムを一元的に管理する中央サーバーの不在により①銀行や政府を通す必要がないことに起因する手数料の安さ②金融機関の開店時間等を気にすることなく、また世界中どこであっても素早い決済ができるというメリットが存在し、日本企業でも楽天やNTT,リクルートといった大企業からも...

  •  0
  •  -

【暴落間近か】暗号通貨のシステムってどうなっているの?~ブロックチェーン~

▽ブロックチェーンとは? 「分散型台帳技術」、または「分散型ネットワーク」と呼ばれる、ビットコインをはじめとするさまざまな仮想/暗号通貨の根幹を成す技術のことです。このままだと少しわかりづらいですね。一言でいえば、ブロックチェーンとは「ビットコインの取引記録」です。例えばAさんがBさんにビットコイン3枚を使用して支払いをしたとします。そうするとブロックチェーン上に、AさんとBさんのビットコインアドレスを...

  •  0
  •  -

【暴落に備える】レバレッジ取引の基本中の基本

▽少ない資金で大きな取引が出来るレバレッジ取引以前ご紹介した「現物取引」では、1BTC=10万円のときに資金が10万円ならば、1BTCしか買えません。しかし、ビットポイントのレバレッジ取引(証拠金取引)では、自分の手持ち資金の最大25倍の取引が可能です。たとえば、1BTC=10万円のときに、レバレッジ取引口座に10万円を入金すれば、25BTC(250万円相当)を買うことができます。元手の25倍の取引を...

  •  0
  •  -