Archive2017年09月 1/1

【暴落】ハードフォークの社会的コストとは?

9月9日・10日の二日間、パリで「Breaking Bitcoin」が開催されました。Breaking Bitcoinは仮想通貨ビットコインのセキュリティに焦点を当てた会議で、演説者にはPeter ToddやAdam Backなどの著名な開発者が名を連ねました。演説のトップバッターを務めた仮想通貨ビットコイン開発者Jimmy Songの講演「Socialized Costs of Hard Forks(ハードフォークの社会的コスト)」が興味深かったので、本記事ではその内容を紹介する。▽フリー...

  •  0
  •  -

中国がビットコインに「No」で暴落。ではロシアやメキシコは?

▽はじめに「中国がビットコイン取引所を閉鎖」の報道と暴落が話題になったばかりですが、実はメキシコ政府も「ビットコインは認めない」という立場を表明しています。そこで今回は、ロシアやメキシコが仮想通貨をどう見ているのかをご紹介します。▽暗号通貨は「Tポイント」と同じ? 各国政府のスタンスを探る▷ビットコインは仮想通貨として認めないメキシコ中央銀行のAgustin Carstens総裁は、「現在の暗号通貨は、中央銀行がまっ...

  •  0
  •  -

「ビットコイン中国」取引全面停止へ【暴落なるか!?】

仮想通貨「ビットコイン」を扱う中国3大取引所の一つである「ビットコイン中国」は14日、今月末で取引を全面停止すると発表しました。同日付で取引口座の新規開設も停止しました。中国政府が今月初めに出した通達に基づく措置だといいます。1/ After carefully considering the announcement published by Chinese regulators on 09/04, BTCChina Exchange will stop all trading on 09/30.— BTCC (@YourBTCC) 2017年9月14日...

  •  0
  •  -

【暴落!?】JPモルガンCEO「ビットコインは詐欺、取引行えば即解雇する」

▽「チューリップ・バブル」より悪い!?米銀JPモルガン・チェースのダイモン最高経営責任者(CEO)は12日、同行のトレーダーが仮想通貨ビットコインの取引を行えば解雇すると言明しました。ダイモンCEOはニューヨークでの投資家会議で、ビットコインは「良い終わり方はしないだろう」と述べ、バブルがはじけると予言。「これは詐欺」であり、最古のバブルと言われる17世紀オランダの「チューリップ球根より悪い」と指摘し...

  •  0
  •  -

中国、ICO禁止?取引所閉鎖?【ビットコイン暴落原因】

▽今回のビットコイン価格下落は中国のICO禁止が原因か?7月中旬のビットコイン大暴落の原因はビットコイン分裂の懸念によるものでした。一度21万円まで下がりましたね。当時は”ビットコインはついに終わった”と感じた人も多かったのではないでしょうか?その後8月1日にビットコインキャッシュが誕生し、悪い影響がないと判明してからのビットコイン価格の暴騰はすさまじいものでした。一気に2倍以上に跳ね上がり、55万円に...

  •  0
  •  -