Archive2018年05月 1/2

三菱UFJ、リップル使った送金の実証実験を今月中に開始

三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)と三菱商事は、タイヤイギリスの金融機関と提携し、リップル(XRP)のシステムを使った国際送金の実証実験を今月中に開始する見込みです。数年内の実用化を目指していると、時事通信が伝えました。現在の国際銀行通信協会のネットワークでは数日間かかってしまっている海外送金を、リップルのブロックチェーンを利用することで、数分間に短縮することが出来ると見込まれています。リップルの話...

  •  0
  •  -

仮想通貨の保有率、世界最高は日本!?

仮想通貨市場規模トップ8ヵ国を対象に仮想通貨の保有状況などに関する新たな調査結果が公表された。(ブログサービスのミディアム参照2018/05/09)保有率では日本が11%と最も高く、8カ国の平均は7%、仮想通貨に対して厳しい政策が続いている中国では、保有率が3%と最も低くなっている。8カ国で共通していることは、教育水準が高い人ほど仮想通貨の保有率も高いという結果でした。さて弊社が提供しているビリオンタッチというサ...

  •  0
  •  -

Facebook独自の仮想通貨誕生か!?

11日、米ニュースメディアはFacebookが独自の仮想通貨の作成を検討していると報じました。Facebookの計画に関係しているという匿名の情報源によると、Facebookは、ユーザーが決済に使う仮想通貨の計画について「非常に真剣である」とのことっです。Facebookは今週、「メッセンジャー」を統括していたデビッド・マーカス氏が、ブロックチェーンのリサーチグループの責任者に就任したと発表しています。決済サービスのペイパルの社長...

  •  0
  •  -

昨日の仮想通貨!

10日の主要仮想通貨は午前9時15分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=102万6491円(過去24時間比1.49%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=8万2826円(同0.43%高)、リップル(XRP)が1XRP=88円(同3.01%安)とまちまちな値動きとなっている。仮想通貨相場は方向感なく推移しているが、時価総額上位20位くらいまでの通貨で売買が交錯しており、ポートフォリオ分散の動き...

  •  0
  •  -

BMW 走行距離記録を促す仮想通貨報酬システムの試験開始

BMWが仮想通貨ベンチャーのドーヴと共同でパイロット事業を実施したと、ドーヴが8日公式ブログで明らかにしました。DOVと呼ばれるERC20トークンを使った報酬システムで、ドライバーがリース車両の走行距離の追跡するよう促しました。今回のトークンによる報酬システムでは、依然ドライバーが走行距離のデータを手動で入力する必要があるが、ドーヴのトークンのウォレットアプリが動機となり、ドライバーに毎週特定の時間に...

  •  0
  •  -

ネガティブ情報再び?

昨日SankeiBizniteで、"エコノミストのサッバス・サブリ氏とリチャード・ジャックマン氏はワイン付きの夕食を食べながら分析し、ビットコインの価値は200ドル(約2万1800円)程度だとの結論に達した。さらにもう1日かけて、20ドルだと考え直した。"との報道があったことが原因か、100万円まで戻してきていたBTCがまた90万円台まで少し落ちてしまいました。弊社25年現役アナリストの見解は一体どうなのでしょう?一度見...

  •  0
  •  -

仮想通貨のトラブル増加、2017年2666件 7割は詐欺!

国民生活センターは、仮想通貨が関連する消費者トラブルが増加したと発表しました。2017年度の仮想通貨が関係する相談件数は2666件と、16年度の3倍以上となりました。消費者庁によると、相談件数の約7割は仮想通貨の話題性に便乗した詐欺的な投資話で、昨年の価格高騰に伴い、仮想通貨への社会的関心が高まったことが背景となったとみられます。紹介されている事例によると、「AI(人工知能)を使った仮想通貨の投資を紹介され、...

  •  -
  •  0

仮想通貨が有形の物に!?スマート紙幣!?

シンガポールやスイスを中心に活動する新興企業タンゲムが紙幣のビットコインの試験販売を開始したと今月3日に発表しました。プレリリースではその紙幣はスマート紙幣と呼ばれ、韓国企業サムスン製の電子チップが付けられており、0.01/0.05ビットコインを物理的に携行することが可能になるようです。ビットコインを仮想の物から有形のものにするという考えは、仮想通貨の流通を促進させ、セキュリティ、利便性の向上のためとされ...

  •  0
  •  -

金融庁が育成路線転換

金融庁が検討している仮想通貨交換行の新たな登録審査方針が明らかになりました。顧客資産の管理体制や株主と経営の分離など重点5項目に沿い、書面だけでなく事前に訪問して運営体制を詳しく調べることになる見込みです。コインチェック社のXEMの巨額流出をきっかけに複数の業者でずさんな運営が明らかになり、体制を整えられない業者はためらいなく撤退を促してきたが、その態度も変わっていくようです。さて、3月より毎週月曜、...

  •  0
  •  -

相場は人生の一部であり、そして全てです

日経平均先物、波動自体は短期で上に行っています。順調なように見えますが材料と出来高がありません。 唯一ドルが堅調であるから、この位置を保てています。ドルが崩れればもろいでしょう。 ただドルは今回週足で強いです。おすすめ投資顧問 投資法 公式LINEで次のポイントを見逃さないようにしましょう!(ID: @billiontouch で友達検索可能) 常日頃からおすすめ投資顧問として紹介しているおすすめ投資顧問 株...

  •  0
  •  -