【ビットコイン暴落】今勢いのある仮想通貨



6/12には3000ドルに迫り、6/15には前日比マイナス19%の大幅下落をしたビットコイン。

今日は、そんなビットコインと、その他の仮想通貨との関係について書いていきたいと思います。







ビットコインのこれまで


無題2





ご覧のとおり、この半年間で急激に伸びており、なんと約3倍に。


この急騰によって、投機目的でビットコインを売買する人が増加しました。


バブルだとも言われているビットコインですが、ビットコイン市場が盛り上がるのに伴って


その他の仮想通貨市場も活発化しました。








台頭するイーサリアム







無題1




これは昨日のマーケットシェアです。







では、今まではどのようだったのでしょうか?







無題4



ここ数年での、ビットコイン以外の仮想通貨の伸びが顕著です。


中でも、破竹の勢いなのがイーサリアム



ツートップと言える、ビットコインイーサリアムを追いかけるリップルは、



大手金融機関やGoogleなど大手企業が導入表明をしていることもあり、注目の仮想通貨です。



その他の仮想通貨とは、マーケットシェアで大きく差をつけていますね。







逆転するのか…?





ここで、もう1つ資料を見てみましょう。




無題




これは、「時価総額」「取引数」「取引額」「マイニング報酬」「ノード」「グーグルトレンド」の視点から


どれほどイーサリアムがビットコインに近づいているかを示した表になります。



Google Trendの値が40%を切っていることから、


イーサリアムの一般的な認知度は、ビットコインに比べてかなり低いことが示唆されます。





一方で、取引額は122%とビットコインを抜いており、取引数も9割であることから、


イーサリアム市場がとても活発であることが読み取れます。



将来的に逆転する可能性も十分にありますね。


また、これから伸びるという点での有望株はリップルなのでは…という声もありますし


これからも注目していきたいと思います。


また、このブログではビットコインをはじめとした仮想通貨の暴落予想記事も更新しています。
必ず来る暴落の時期に備えて、できる限りの準備をしていきましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

Leave a reply