BMW 走行距離記録を促す仮想通貨報酬システムの試験開始
BMW-4-series-gran-coupe-at-a-glance-ts-desktop.jpg


BMWが仮想通貨ベンチャーのドーヴと共同でパイロット事業を実施したと、ドーヴが8日公式ブログで明らかにしました。DOVと呼ばれるERC20トークンを使った報酬システムで、ドライバーがリース車両の走行距離の追跡するよう促しました。

今回のトークンによる報酬システムでは、依然ドライバーが走行距離のデータを手動で入力する必要があるが、ドーヴのトークンのウォレットアプリが動機となり、ドライバーに毎週特定の時間にダッシュボードのスナップショットを撮るよう促すシステムとなっているそうです。


さて、
3月より毎週月曜、水曜、金曜日に開催しておりました黄金セミナーに5月または6月にいらしてみてはいかがですか?

時間を配当に変える方法とは?

負け方が大事。その真意とは?

投資の真髄をお伝えします!

また、こちらのセミナーですが、通常35,000円のところLINE登録で特別に10,000円で参加することが出来ます!

枠に限りがございますのでお早めにお申込みください!

https://www.888.co.jp/semi03.html


弊社の公式LINEでは、投資に役立つアドバイスを無料で行っています。

S__85901314.jpg


是非無料で友達登録してください(*^_^*)
ダウンロード
https://line.me/R/ti/p/%40billiontouch
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

Leave a reply