【本日プレICO開始】BANKERAとは?

最近はさまざまなアルトコインが暴騰と暴落を繰り返していますね。
先週末はLISKが急騰し、先週暴騰したRippleは20円台までまた暴落してしまいました。


まだまだ認知度は低いものの、ひそかに注目を集めており、
本日(2017年8月28日)、日本時間の20時にプレICOが始まるBankeraとはいったい何なのでしょうか?
bankera

日本語ではあまり情報が出回っておらず、日本語の記事が少なかったため私たちで調べてみました!



ブロックチェーン時代の銀行【Bankera(バンクエラ)】


Bankeraはリトアニアを拠点としており、ブロックチェーン技術を用いた銀行を開こうと試みています。

特徴としては①支払い、②預金とローン、③投資の3つの柱があることです。

①支払い
クレジットカード、デビットカード、決済代行サービスなどの従来の支払い方法に加えて仮想通貨のBitcoin(ビットコイン)、DASH(ダッシュ)、Ethereum(イーサリアム)、XEM(ゼム、ネムコイン)も取り扱っています。

②預金とローン
米ドル、ユーロなど22の法定通貨に加えて上記仮想通貨での預金、ローンを組むことが可能。
また、大手銀行に比べてより高い金利を得ることができます。

③投資
投資信託商品(ETF)の提供、のちには資産運用に関するアドバイス、ソリューション提供をAI技術を用いて提供を予定。


2013年2月にサービスの1つとしてSpectroCoin(スペクトロコイン)を開始しました。
SpectroCoinでは8月28日現在、仮想通貨取引、e-wallet(電子預金)、デビットカードの発行、決済代行などのサービスを提供しています。



【Bankera(バンクエラ)】今後の予定


Bankeraの今後の計画は


電子マネーライセンス(現在)
        ↓
ヨーロッパ銀行ライセンス(2018年半ば)
        ↓
ヨーロッパ以外のマーケットに対応したライセンス(2019年前半)


となっています。



つまり、Bankeraは現在資金調達の段階であり、その資金調達の手段としてICO(イニシャル・コイン・オファリング)を行うのです。



ICO(イニシャル・コイン・オファリング)


BankeraはBanker(BNK)というトークンを持っています。

本日8/28~9/28プレICO期間中は1BNKあたり0.01EURで購入が可能です。
(購入場所は先に説明したSpectroCoin上となります。)


プレICO期間にBNKを保持している人はBankeraとSpectroCoinの利益の20%を毎週もらえるようです。
利益分配の仕組みとしては、全Bankerトークンのうち各人が保持しているトークンの割合によって決まるようです。



例えば、BankerとSpectroCoinの純取引利益が100だとすると、そのうち20がスマートコントラクトに送られます。

そして仮に計500のBankerトークンがあり、うち100を保持しているのであれば総量のうち20%を保持していることになります。
つまりスマートコントラクトに送られた20の利益のうち20%=4を毎週受け取ることができるということです。



なお、プレICO期間に発行されるBankerトークンの上限は25億BNKと決まっています。


そして10月中旬を予定しているICO期間では、プレICO期間に発行されたトークン枚数によってBNKの価格が変わってくるようです。

詳しくはBankeraのオフィシャルページをご確認ください。




なぜBankeraが注目を浴びているのか?


Bankeraが注目を浴びている理由として、サービスの1つ「SpectroCoin」が成功していることもありますが、
アドバイザーが豪華なことで注目している人も多いのではないでしょうか。

アドバイザーには前回紹介したNEMコインのブロックチェーンの代表であるロン・ウォン氏、欧州議会議員のアンタ―ナス・グゥオガエヴァ・カイリなどそうそうたる顔ぶれがそろっているのです。

(NEMコインに関する記事はコチラをご覧ください。)


まだ注目を集める前のBNK

ビットコインやネムコインが有名になる前に買っておけば良かったと思っている人は多いのではないでしょうか?
もしかするとこのBNKも同じような道を辿るかもしれません。

いつかはすべてのアルトコインが暴落するだろうと思いつつも淡い期待を抱いてしまいますね('_')



今後注目されるであろう、Bankera、およびBNKの紹介でした!


Twitterでは仮想通貨に関する情報を随時更新しているのでよかったらフォローお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

Leave a reply