米ロビンフッド 手数料ゼロのビットコイン取引がスタート

fc2blog_20180223141433ec1.jpg

手数料無料の株取引アプリ「ロビンフッド」が22日、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)を手数料ゼロで取引できる>サービスを一部ユーザー向けに開始したと、公式ブログで発表しました。

今回手数料ゼロで仮想通貨取引を行うことができるのはカリフォルニア州やマサチューセッツ州等の計5州ですが、今後サポート地域を拡大していく予定です。

現在ロビンフッドアプリのユーザーは、取引できない通貨も含め、16種の仮想通貨価格をモニターできます。

ロビンフッドは米カリフォルニア州パロアルトを拠点とし、手数料無料の株取引アプリを運営しています。手数料ではなく、顧客から払い込まれた資金や証拠金取引の金利で利益を得るビジネスモデルが有名です。

ロビンフッドは今回、手数料を無料にして利益を損益分岐点まで抑えることで、400万人の既存ユーザーを仮想通貨取引に引き込むことを狙っています。 

また同社は今回、「ロビンフッド フィード」というユーザー同士が仮想通貨市場のニュースやトレンドを議論できる掲示板のようなサービスも立ち上げています。


最後に

コインベースなどの他のプラットフォームで一取引あたり最大4%の手数料を支払っているユーザーにとって歓迎すべき発表ですね。

さて、弊社ではビットコインなどの仮想通貨を含めた投資顧問サービス『ビリオンタッチ』を提供しています。

各市場で最も有利な期間(短期、中期、長期の3分散)と銘柄(決算修正銘柄、高度成長銘柄、ファンド仕入銘柄の3分割)を戦略的に構築し、株式と先物の総合的なポジションを取ることにより、資産10億円への運用体系を実現させます。

1ヶ月あたり5万4000円でご利用いただけます。

是非この機会にお申し込みください。詳細・お申し込みはこちら。【初心者向け投資顧問サービス


こちらの【初心者向け 株ブログ】では株にまつわる詳細な情報を毎日提供しています。

また、公式LINEでは全体的な話もリアルタイムでしています。併せてご利用ください。【line://ti/p/@pij8636m


本日もご愛読ありがとうございました(^-^)/!
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 0

Leave a reply